円谷プロ・後藤正行さんのウルトラマン・ニュージェネレーションデザイン秘話①(ギンガ〜X)

●スポンサーリンク


最近、どこもかしこもコロナウイルスの話題ばかりで個人的にもうウンザリって感じですが、
ついにその余波が特撮ジャンルにも。

すでにご存知の方も多いと思いますが、もう間もなく公開の予定だった『劇場版ウルトラマンタイガ ニュージェネクライマックス』延期だそうです...

『劇場版ウルトラマンタイガ ニュージェネクライマックス』公開延期のお知らせ - 円谷ステーション

悲しいですが、感染予防のためにはまあ仕方がないのかな(^o^)
楽しみが少し先に伸びたと思って、それまでこんなのチェックして我慢しててください。

ニュージェネレーション・ウルトラマンのほぼすべてのデザインワークを担当された、円谷プロ・後藤正行さんのデザイン秘話!


ありがたい事にtwitterで貴重な証言をどしどし公開されておりますのでご紹介〜!

●ウルトラマンサーガ

●ウルトラマンギンガ

ウルトラホーン付きも見てみたかったw

●ウルトラマンビクトリー

確かに黒ラインはオーブとかにも影響見えますね(^o^)

大岡さんグッジョブ!w

番長感w 確かにww

●ウルトラマンX

ファンタジー系なアーマーってのも興味ありますね。
RPCの勇者みたいな感じだったのかな?

確かにマント姿も似合ってたかもw

すでにオーブ・ジードについても語られてますが、いっぱいありすぎて重くなるので、残りは次の記事にします。

すぐに見たい方は後藤さんのtwitterでチェックしてみて!(^o^)

(後藤正行さん (@aws49T8EvYnPX7U) / Twitter

ps.
そしてニュージェネレーションヒーロー総登場!
こちらの作品もディスク絶賛発売中〜!

ウルトラギャラクシーファイト ニュージェネレーションヒーローズ/Blu-ray Disc/BCXS-1522
by カエレバ

●スポンサーリンク

関連コンテンツ

円谷 / 最新5件のエントリー

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)


画像の中に見える文字を入力してください。

Track Back

Track Back URL

このページの上部へ

管理人プロフィール

tubasa_profeel.png 管理人のツバサです。
ウルトラマンネクサスの大ファンです。
現在はウルトラマンギンガを応援しつつ、鎧武・トッキュウジャー・牙狼、その他BSCS特撮にVFX映画とあいかわらず見るモノためまくって消化が追いつかない毎日(苦笑)
期待の新作はもちろん夏公開の新ハリウッド『ゴジラ』だー!

ツバサの詳しいプロフィール

moegamecom内検索(google)

スポンサーリンク

カテゴリ

月別アーカイブ

  1. 2020年3月 [3]
  2. 2020年2月 [1]
  3. 2020年1月 [2]
  4. 2019年12月 [4]
  5. 2019年11月 [6]
  6. 2019年10月 [1]
  7. 2019年9月 [7]
  8. 2019年8月 [4]
  9. 2019年7月 [3]
  10. 2019年6月 [2]
  11. 2019年5月 [11]
  12. 2019年4月 [10]
  13. 2019年3月 [2]
  14. 2019年2月 [6]
  15. 2019年1月 [5]
  16. 2018年12月 [11]
  17. 2018年11月 [7]
  18. 2018年10月 [8]
  19. 2018年9月 [10]
  20. 2018年8月 [11]
  21. 2018年7月 [21]
  22. 2018年6月 [18]
  23. 2018年5月 [29]
  24. 2018年4月 [27]
  25. 2018年3月 [40]
  26. 2018年2月 [28]
  27. 2018年1月 [29]
  28. 2017年12月 [17]
  29. 2017年11月 [26]
  30. 2017年10月 [28]
  31. 2017年9月 [39]
  32. 2017年8月 [36]
  33. 2017年7月 [31]
  34. 2017年6月 [32]
  35. 2017年5月 [25]
  36. 2017年4月 [29]
  37. 2017年3月 [21]
  38. 2017年2月 [21]
  39. 2017年1月 [26]
  40. 2016年12月 [34]
  41. 2016年11月 [37]
  42. 2016年10月 [42]
  43. 2016年9月 [25]
  44. 2016年8月 [29]
  45. 2016年7月 [33]
  46. 2016年6月 [31]
  47. 2016年5月 [27]
  48. 2016年4月 [35]
  49. 2016年3月 [37]
  50. 2016年2月 [31]
  51. 2016年1月 [34]
  52. 2015年12月 [50]
  53. 2015年11月 [28]
  54. 2015年10月 [28]
  55. 2015年9月 [33]
  56. 2015年8月 [34]
  57. 2015年7月 [35]
  58. 2015年6月 [34]
  59. 2015年5月 [35]
  60. 2015年4月 [31]
  61. 2015年3月 [42]
  62. 2015年2月 [30]
  63. 2015年1月 [43]
  64. 2014年12月 [44]
  65. 2014年11月 [37]
  66. 2014年10月 [28]
  67. 2014年9月 [24]
  68. 2014年8月 [29]
  69. 2014年7月 [35]
  70. 2014年6月 [39]
  71. 2014年5月 [37]
  72. 2014年4月 [30]
  73. 2014年3月 [30]
  74. 2014年2月 [35]
  75. 2014年1月 [35]
  76. 2013年12月 [33]
  77. 2013年11月 [32]
  78. 2013年10月 [35]
  79. 2013年9月 [34]
  80. 2013年8月 [40]
  81. 2013年7月 [53]
  82. 2013年6月 [40]
  83. 2013年5月 [35]
  84. 2013年4月 [47]
  85. 2013年3月 [43]
  86. 2013年2月 [41]
  87. 2013年1月 [43]
  88. 2012年12月 [42]
  89. 2012年11月 [33]
  90. 2012年10月 [31]
  91. 2012年9月 [44]
  92. 2012年8月 [24]
  93. 2012年7月 [44]
  94. 2012年6月 [51]
  95. 2012年5月 [29]
  96. 2012年4月 [17]
  97. 2012年3月 [15]
  98. 2012年2月 [20]
  99. 2012年1月 [22]
  100. 2011年12月 [24]
  101. 2011年11月 [26]
  102. 2011年10月 [24]
  103. 2011年9月 [25]
  104. 2011年8月 [34]
  105. 2011年7月 [33]
  106. 2011年6月 [25]
  107. 2011年5月 [26]
  108. 2011年4月 [23]
  109. 2011年3月 [22]
  110. 2011年2月 [18]
  111. 2011年1月 [14]
  112. 2010年12月 [23]
  113. 2010年11月 [21]
  114. 2010年10月 [13]
  115. 2010年9月 [21]
  116. 2010年8月 [17]
  117. 2010年7月 [14]
  118. 2010年6月 [20]
  119. 2010年5月 [17]
  120. 2010年4月 [23]
  121. 2010年3月 [25]
  122. 2010年2月 [23]
  123. 2010年1月 [31]
  124. 2009年12月 [24]
  125. 2009年11月 [24]
  126. 2009年10月 [30]
  127. 2009年9月 [30]
  128. 2009年8月 [32]
  129. 2009年7月 [32]
  130. 2009年6月 [30]
  131. 2009年5月 [27]
  132. 2009年4月 [36]
  133. 2009年3月 [35]
  134. 2009年2月 [31]
  135. 2009年1月 [35]
  136. 2008年12月 [44]
  137. 2008年11月 [30]
  138. 2008年10月 [38]
  139. 2008年9月 [29]
  140. 2008年8月 [27]
  141. 2008年7月 [33]
  142. 2008年6月 [36]
  143. 2008年5月 [39]
  144. 2008年4月 [31]
  145. 2008年3月 [38]
  146. 2008年2月 [35]
  147. 2008年1月 [41]
  148. 2007年12月 [33]
  149. 2007年11月 [31]
  150. 2007年10月 [31]
  151. 2007年9月 [32]
  152. 2007年8月 [31]
  153. 2007年7月 [26]
  154. 2007年6月 [31]
  155. 2007年5月 [45]
  156. 2007年4月 [40]
  157. 2007年3月 [46]
  158. 2007年2月 [42]
  159. 2007年1月 [39]
  160. 2006年12月 [47]
  161. 2006年11月 [42]
  162. 2006年10月 [37]
  163. 2006年9月 [37]
  164. 2006年8月 [48]
  165. 2006年7月 [40]
  166. 2006年6月 [36]
  167. 2006年5月 [40]
  168. 2006年4月 [47]
  169. 2006年3月 [46]
  170. 2006年2月 [33]
  171. 2006年1月 [37]
  172. 2005年12月 [42]
  173. 2005年11月 [39]
  174. 2005年10月 [41]
  175. 2005年9月 [56]
  176. 2005年8月 [38]
  177. 2005年7月 [15]
  178. 2005年6月 [7]
  179. 2005年5月 [7]
  180. 2005年4月 [1]
  181. 2005年3月 [2]
  182. 2005年2月 [3]
  183. 2005年1月 [8]

Powered by Movable Type 5.2.3