●スポンサーリンク


新映画版『パワーレンジャー』のスーツアップ画像がかなりイイ感じ! - 特撮ヒーロー作戦!

という記事など、ちょくちょく紹介してる新映画版『パワーレンジャー(アメリカ版『恐竜戦隊ジュウレンジャー』)に新情報。

既にご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、
今度は、パワーレンジャーたちが登場する巨大ロボ(ゾード)の写真が公開された模様!

ジュウレンジャーの"大獣神"に値するメカですが、これがガラッと雰囲気大変身!?

続きを読む

【動画】ウルトラマンオーブ/12話『黒き王の祝福』無料配信&感想。新たな力は光か災いか? - 特撮ヒーロー作戦!

という感想記事を書いたばかりのウルトラマンオーブ12話に耳寄り情報です。

日本でのネット配信に続いて、中国でも配信が始まったらしいのですが、
それがとんでもない事になってるらしいです。

▼ウルトラマンオーブ ウルトラヒーローオーブ 04 ウルトラマンオーブ(サンダーブレスター)
ウルトラマンオーブ ウルトラヒーローオーブ 04 ウルトラマンオーブ(サンダーブレスター)

中国でのベリアル様人気、恐るべし...(^_^;)

続きを読む

ついに終わっちゃましたね。『仮面ライダーゴースト』。

▼劇場版 仮面ライダーゴースト 100の眼魂とゴースト運命の瞬間[ブルーレイ+DVD] [Blu-ray]
劇場版 仮面ライダーゴースト 100の眼魂とゴースト運命の瞬間[ブルーレイ+DVD] [Blu-ray]

話的にはなんということもなく、残る謎大杉って感じの最終話(特別編)ですが、
全体に流れる余韻というか、晴れ晴れとした雰囲気がなんか好きで、思わず速攻で見返してしまいましたw

これで終わりというのは、なんだか寂しいなあ...(T_T)

と思ってる人に、嬉しいニュースが!

最終回の最後でもちらっと紹介されたゴーストのVシネが本日正式発表らしくて、
早くも公式HPがオープン&amazon予約が開始してました!

気になるタイトルはゴーストRE:BIRTH 仮面ライダースペクター

続きを読む

遅くなりましたが、今週も週末のお楽しみ、
ウルトラマンオーブ』最新話・無料配信始まってます!

【Amazon.co.jp限定】 ウルトラマンオーブ Blu-ray BOX I (A3サイズ布ポスター付)

今回の第12話『黒き王の祝福』は前話からの続き、
前半戦のクライマックスを飾るお話。

オーブの新たな力、それは禁断の扉を開けるきっかけとなるのか...!?
など、かなりのキーポイント回となりそうな力作です!\(^o^)/

続きを読む

こちらも既にご存知の方多いと思いますが、一応お知らせしておきます。

先日(事実上の)最終回を迎えた『仮面ライダーゴースト』。

仮面ライダーゴースト Blu‐ray COLLECTION 2 [Blu-ray]

その後日談が、恒例の『てれびくん超バトルDVD』で明らかにされるようで、
予告編がyoutubuに公開されておりました。

これって、何気に初の試みでは?

続きを読む

既にご存知の方も多いと思いますが、以前紹介した絶賛稼働中の
データカードダス『ウルトラマン フュージョンファイト!』。

データカードダス ウルトラマン フュージョンファイト!
fusion
(画像引用先:ウルトラマン フュージョンファイト!公式サイト)

それに登場する、数々のウルトラマンオーブ・オリジナルフュージョンアップ形態の動く姿が見れる!
プロモーションムービーがウルトラチャンネル@youtubeで公開されています。

ガイア+ビクトリー!
ティガ+マックス!
ギンガ+エックス! などなど、登場するどのフュージョンもめちゃめちゃカッコよすぎ!\(^o^)/

続きを読む

こないだご紹介した、怪獣ファン注目のVRゲーム『大怪獣カプドン』。

特撮体感VR 大怪獣カプドン
kapudon
(画像引用先:大怪獣カプドン公式サイト)

そのプロモーション映像が公開されてますよー。

確かに
君も大怪獣になって大暴れ!
というウリ文句通り!

続きを読む

今朝更新されたばかりの編集部ブログの記事経由で、久々に『特撮ゼロ』の最新情報などー。

特撮ゼロe文庫 第1弾『怪獣進化論〜または愛すべき怪獣ウダ話』amazon Kindleストアで発売開始! : 特撮ゼロ 編集部ブログ(β)

つーことで、特ゼロ初の電子版"特撮ゼロe文庫"、
その第1弾怪獣進化論〜または愛すべき怪獣ウダ話がいよいよamazon Kindleストアで配信開始された模様!\(^o^)/

kaiju

以下、内容をご紹介しときます。

ゲストに、
『ゴジラVSキングギドラ』サイボーグM11ことロバート・スコット・フィールド氏、
『怪獣使いと少年』等、特撮怪獣評論の第一人者・切通理作氏、
『動物戦隊ジュウオウジャー』等で活躍中の新進特撮マン・前畠慎悟氏、
『特撮ゼロ』編集長・拝二刀氏、
そして司会に、『浪花のサブカルおじさん』こと浅尾典彦氏の豪華メンバーでお送りした
特撮ゼロ創刊時の同名トークショーの内容を二部構成で完全収録!

第一部:オレたちにとって"ゴジラ"とは何なのか?」では、
ハリウッド版「GODZILLA ゴジラ」や『ゴジラVSキングギドラ』といった作品をネタに、
『怪獣ファンのこだわりは如何に?』
『ゴジラに見る日本の"見栄切り"文化』などなど、飛び出す様々なテーマ・怪獣論。
濃い面々が自らの怪獣・ゴジラ愛を語り尽くす!
サイボーグM11ことロバート氏の『VSキングギドラ』撮影秘話も!?

そして「第二部:Gフェスティバル・その全容」では、
日本ではほとんど知られていない、アメリカ怪獣ファンのビッグイベント
G(ゴジラ)フェスティバル』その内容を、貴重な現地写真とともに大公開!
ホテルにミニチュアの街が出来、オリジナル怪獣が大暴れ!
宝田明氏をはじめ、シリーズの著名俳優や監督、スタッフも多数参加!
大人や子供はもちろん、美女も怪獣に大熱狂するという数千人規模の『ゴジラ・バカンス』その全容とは?
日本の怪獣ファンも必読!

ということで、ボリュームも、一部、二部合わせて、文字量約10万字、写真枚数40枚以上
サンプル版で見る限り、かなり読み応えのある怪獣本に仕上がってると思います。

特に第二部の『G(ゴジラ)フェスティバル』についての内容は、ネットにもほとんど情報がないので、超貴重かも。
アメリカ怪獣ファンの熱量ってホントとんでもないっす!(驚)

文字数多めですが、基本フリートークなんで、割とスラスラ読めちゃうのも良いところかと。

写真も『M11ダミーヘッド(実物)』やら、貴重な物がいろいろ掲載されてますよ。
特に、第二部のあの写真は、ガメラファンならちょっと感涙かも...

そんな濃い怪獣本『怪獣進化論〜または愛すべき怪獣ウダ話』ご購入は、以下のamazonリンクからどうぞ。

一部二部全部を網羅した完全版に、

B01M05F7OR怪獣進化論〜または愛すべき怪獣ウダ話(完全版)【特撮ゼロ e文庫01】
浅尾典彦
株式会社 アオ・パブリッシング 2016-09-16

by G-Tools

一部、二部、それぞれの分冊版もあるみたいー。

B01M1FG665怪獣進化論〜または愛すべき怪獣ウダ話「第一部:オレたちにとって"ゴジラ"とは何なのか?」【特撮ゼロ e文庫01A】
浅尾典彦
株式会社 アオ・パブリッシング 2016-09-16

by G-Tools
B01M0SVY0R怪獣進化論〜または愛すべき怪獣ウダ話「第二部:Gフェスティバル・その全容」【特撮ゼロ e文庫01B】
浅尾典彦
株式会社 アオ・パブリッシング 2016-09-16

by G-Tools

まずは、お好きな所からお楽しみ下さい。

ちなみに対応のKindleアプリは、
スマホ版(iphone&アンドロイド)PC&Mac版もあるので、ほとんどの方はお手持ちの機械で楽しめるはずっす!
アプリ入手はこちらからどうぞ!


●スポンサーリンク

このページの上部へ

管理人プロフィール

tubasa_profeel.png 管理人のツバサです。
ウルトラマンネクサスの大ファンです。
現在はウルトラマンギンガを応援しつつ、鎧武・トッキュウジャー・牙狼、その他BSCS特撮にVFX映画とあいかわらず見るモノためまくって消化が追いつかない毎日(苦笑)
期待の新作はもちろん夏公開の新ハリウッド『ゴジラ』だー!

ツバサの詳しいプロフィール

moegamecom内検索(google)

スポンサーリンク

最近のコメント

カテゴリ

月別アーカイブ

  1. 2016年9月 [25]
  2. 2016年8月 [29]
  3. 2016年7月 [33]
  4. 2016年6月 [31]
  5. 2016年5月 [27]
  6. 2016年4月 [35]
  7. 2016年3月 [37]
  8. 2016年2月 [31]
  9. 2016年1月 [34]
  10. 2015年12月 [50]
  11. 2015年11月 [28]
  12. 2015年10月 [28]
  13. 2015年9月 [33]
  14. 2015年8月 [34]
  15. 2015年7月 [35]
  16. 2015年6月 [34]
  17. 2015年5月 [35]
  18. 2015年4月 [31]
  19. 2015年3月 [42]
  20. 2015年2月 [30]
  21. 2015年1月 [43]
  22. 2014年12月 [44]
  23. 2014年11月 [37]
  24. 2014年10月 [28]
  25. 2014年9月 [24]
  26. 2014年8月 [29]
  27. 2014年7月 [35]
  28. 2014年6月 [39]
  29. 2014年5月 [37]
  30. 2014年4月 [30]
  31. 2014年3月 [30]
  32. 2014年2月 [35]
  33. 2014年1月 [35]
  34. 2013年12月 [33]
  35. 2013年11月 [32]
  36. 2013年10月 [35]
  37. 2013年9月 [34]
  38. 2013年8月 [40]
  39. 2013年7月 [53]
  40. 2013年6月 [40]
  41. 2013年5月 [35]
  42. 2013年4月 [47]
  43. 2013年3月 [43]
  44. 2013年2月 [41]
  45. 2013年1月 [43]
  46. 2012年12月 [42]
  47. 2012年11月 [33]
  48. 2012年10月 [31]
  49. 2012年9月 [44]
  50. 2012年8月 [24]
  51. 2012年7月 [44]
  52. 2012年6月 [51]
  53. 2012年5月 [29]
  54. 2012年4月 [17]
  55. 2012年3月 [15]
  56. 2012年2月 [20]
  57. 2012年1月 [22]
  58. 2011年12月 [24]
  59. 2011年11月 [26]
  60. 2011年10月 [24]
  61. 2011年9月 [25]
  62. 2011年8月 [34]
  63. 2011年7月 [33]
  64. 2011年6月 [25]
  65. 2011年5月 [26]
  66. 2011年4月 [23]
  67. 2011年3月 [22]
  68. 2011年2月 [18]
  69. 2011年1月 [14]
  70. 2010年12月 [23]
  71. 2010年11月 [21]
  72. 2010年10月 [13]
  73. 2010年9月 [21]
  74. 2010年8月 [17]
  75. 2010年7月 [14]
  76. 2010年6月 [20]
  77. 2010年5月 [17]
  78. 2010年4月 [23]
  79. 2010年3月 [25]
  80. 2010年2月 [23]
  81. 2010年1月 [31]
  82. 2009年12月 [24]
  83. 2009年11月 [24]
  84. 2009年10月 [30]
  85. 2009年9月 [30]
  86. 2009年8月 [32]
  87. 2009年7月 [32]
  88. 2009年6月 [30]
  89. 2009年5月 [27]
  90. 2009年4月 [36]
  91. 2009年3月 [35]
  92. 2009年2月 [31]
  93. 2009年1月 [35]
  94. 2008年12月 [44]
  95. 2008年11月 [30]
  96. 2008年10月 [38]
  97. 2008年9月 [29]
  98. 2008年8月 [27]
  99. 2008年7月 [33]
  100. 2008年6月 [36]
  101. 2008年5月 [39]
  102. 2008年4月 [31]
  103. 2008年3月 [38]
  104. 2008年2月 [35]
  105. 2008年1月 [41]
  106. 2007年12月 [33]
  107. 2007年11月 [31]
  108. 2007年10月 [31]
  109. 2007年9月 [32]
  110. 2007年8月 [31]
  111. 2007年7月 [26]
  112. 2007年6月 [31]
  113. 2007年5月 [45]
  114. 2007年4月 [40]
  115. 2007年3月 [46]
  116. 2007年2月 [42]
  117. 2007年1月 [39]
  118. 2006年12月 [47]
  119. 2006年11月 [42]
  120. 2006年10月 [37]
  121. 2006年9月 [37]
  122. 2006年8月 [48]
  123. 2006年7月 [40]
  124. 2006年6月 [36]
  125. 2006年5月 [40]
  126. 2006年4月 [47]
  127. 2006年3月 [46]
  128. 2006年2月 [33]
  129. 2006年1月 [37]
  130. 2005年12月 [42]
  131. 2005年11月 [39]
  132. 2005年10月 [41]
  133. 2005年9月 [56]
  134. 2005年8月 [38]
  135. 2005年7月 [15]
  136. 2005年6月 [7]
  137. 2005年5月 [7]
  138. 2005年4月 [1]
  139. 2005年3月 [2]
  140. 2005年2月 [3]
  141. 2005年1月 [8]

Powered by Movable Type 5.2.3