【動画】『ウルトラファイトオーブ』第1話無料配信開始&感想。登場!"ライトニングアタッカー"

  • カテゴリー:
  • 円谷
●スポンサーリンク


おそようございます!
貴重な休日だというのに爆睡でさっき起きたばかりの管理人です(^_^;)

今日はいよいよ『ウルトラマンゼロ THE CHRONICLE』で
新作『ウルトラファイトオーブ 親子の力、おかりします!』が始まる日だというのに、見逃してしまった...(^_^;)

『ウルトラマンオーブ』のスピンオフ新作バトルストーリー『ウルトラファイトオーブ』が2017年4月15日(土)よりテレビ東京系にて放送開始! | ウルトラマンオーブ 公式サイト
orb
(画像引用先:ウルトラマンオーブ公式サイト)

と同じように嘆いている方もいらっしゃるかもですが、そんな人も安心。

早くもyoutubeで、クロニクル15話『キラーザビートスター』編とともに、
第1話の無料配信がスタートしてますので、さっそく簡単な感想とともにご紹介!(^o^)


『ウルトラマンゼロ THE CHRONICLE』 第15話「キラーザビートスター 鋼鉄の軍団」& 『ウルトラファイトオーブ』 第1話 -公式配信- - YouTube

これからご覧になる方々も多いと思うので、細かいネタバレは避けますが、
わずか3分ちょっとの短編とは思えないほど、力の入った内容ですよ!

アナウンスされていた新フュージョン"ライトニングアタッカー"も早速登場しますし(これくらいのネタバレはご容赦あれ)

ゼロも1話からしっかり登場と、さすが冠番組らしい存在感を見せてくれそうなのも嬉しいです。

ゼロとオーブの共闘は劇場版の冒頭でちらっと描かれていましたが、
個人的には『もっと見たい!』とやや欲求不満状態だったので、
今回の『ウルトラファイトオーブ』では、
セブン&ゼロ親子との密な絡みと共闘がしっかり描かれるものだとちょっと期待。

特に劇場版でのセブン登場がやや唐突に感じてしまった所があるので、そのへんとか改善してほしいなーとか思います。

あと特筆すべきは、あの坂本浩一監督が初めてオーブを手がける
って事ですか。

坂本監督だけあって、オープニングとかちょっと『ウルトラファイトビクトリー』を思い出してしまったw

【Amazon.co.jp限定】ウルトラファイトビクトリー (特典リーフレットなし)  [DVD]

オーブ本編では地球舞台ということもあって、印象薄かったCG背景によるVFXが多用されてそうなのも、さすが『ウルトラ銀河伝説』の監督さんって感じです。

そういえば、昨日紹介した『キョウリュウジャーブレイブ』の監督も坂本さんなんすよね。

【動画】『獣電戦隊キョウリュウジャーブレイブ』第1&2話無料配信開始! - 特撮ヒーロー作戦!

ということは、これからしばらく
毎週木曜、金曜、連チャンで坂本監督の新作が見れる!
という凄い事になるわけで!

まさに"春の坂本監督祭り"開幕といえましょう。

他にも5月にこんな映画も公開されるみたいだし。
監督、働きすぎ...

過労で倒れないよう、ホント健康には気をつけてほしいです(^_^;)


●スポンサーリンク

円谷 / 最新5件のエントリー

 

Related Posts with Thumbnails

Comment [1]

No.1

楽しく仕事をしている方は24時間戦えます。マジで。経験上。
アニキには仮面ライダーを撮って頂いて下さい。切望!!!!!!!!!!

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)


画像の中に見える文字を入力してください。

Track Back

Track Back URL

このページの上部へ

管理人プロフィール

tubasa_profeel.png 管理人のツバサです。
ウルトラマンネクサスの大ファンです。
現在はウルトラマンギンガを応援しつつ、鎧武・トッキュウジャー・牙狼、その他BSCS特撮にVFX映画とあいかわらず見るモノためまくって消化が追いつかない毎日(苦笑)
期待の新作はもちろん夏公開の新ハリウッド『ゴジラ』だー!

ツバサの詳しいプロフィール

moegamecom内検索(google)

スポンサーリンク

カテゴリ

月別アーカイブ

  1. 2017年4月 [14]
  2. 2017年3月 [21]
  3. 2017年2月 [21]
  4. 2017年1月 [26]
  5. 2016年12月 [34]
  6. 2016年11月 [37]
  7. 2016年10月 [42]
  8. 2016年9月 [25]
  9. 2016年8月 [29]
  10. 2016年7月 [33]
  11. 2016年6月 [31]
  12. 2016年5月 [27]
  13. 2016年4月 [35]
  14. 2016年3月 [37]
  15. 2016年2月 [31]
  16. 2016年1月 [34]
  17. 2015年12月 [50]
  18. 2015年11月 [28]
  19. 2015年10月 [28]
  20. 2015年9月 [33]
  21. 2015年8月 [34]
  22. 2015年7月 [35]
  23. 2015年6月 [34]
  24. 2015年5月 [35]
  25. 2015年4月 [31]
  26. 2015年3月 [42]
  27. 2015年2月 [30]
  28. 2015年1月 [43]
  29. 2014年12月 [44]
  30. 2014年11月 [37]
  31. 2014年10月 [28]
  32. 2014年9月 [24]
  33. 2014年8月 [29]
  34. 2014年7月 [35]
  35. 2014年6月 [39]
  36. 2014年5月 [37]
  37. 2014年4月 [30]
  38. 2014年3月 [30]
  39. 2014年2月 [35]
  40. 2014年1月 [35]
  41. 2013年12月 [33]
  42. 2013年11月 [32]
  43. 2013年10月 [35]
  44. 2013年9月 [34]
  45. 2013年8月 [40]
  46. 2013年7月 [53]
  47. 2013年6月 [40]
  48. 2013年5月 [35]
  49. 2013年4月 [47]
  50. 2013年3月 [43]
  51. 2013年2月 [41]
  52. 2013年1月 [43]
  53. 2012年12月 [42]
  54. 2012年11月 [33]
  55. 2012年10月 [31]
  56. 2012年9月 [44]
  57. 2012年8月 [24]
  58. 2012年7月 [44]
  59. 2012年6月 [51]
  60. 2012年5月 [29]
  61. 2012年4月 [17]
  62. 2012年3月 [15]
  63. 2012年2月 [20]
  64. 2012年1月 [22]
  65. 2011年12月 [24]
  66. 2011年11月 [26]
  67. 2011年10月 [24]
  68. 2011年9月 [25]
  69. 2011年8月 [34]
  70. 2011年7月 [33]
  71. 2011年6月 [25]
  72. 2011年5月 [26]
  73. 2011年4月 [23]
  74. 2011年3月 [22]
  75. 2011年2月 [18]
  76. 2011年1月 [14]
  77. 2010年12月 [23]
  78. 2010年11月 [21]
  79. 2010年10月 [13]
  80. 2010年9月 [21]
  81. 2010年8月 [17]
  82. 2010年7月 [14]
  83. 2010年6月 [20]
  84. 2010年5月 [17]
  85. 2010年4月 [23]
  86. 2010年3月 [25]
  87. 2010年2月 [23]
  88. 2010年1月 [31]
  89. 2009年12月 [24]
  90. 2009年11月 [24]
  91. 2009年10月 [30]
  92. 2009年9月 [30]
  93. 2009年8月 [32]
  94. 2009年7月 [32]
  95. 2009年6月 [30]
  96. 2009年5月 [27]
  97. 2009年4月 [36]
  98. 2009年3月 [35]
  99. 2009年2月 [31]
  100. 2009年1月 [35]
  101. 2008年12月 [44]
  102. 2008年11月 [30]
  103. 2008年10月 [38]
  104. 2008年9月 [29]
  105. 2008年8月 [27]
  106. 2008年7月 [33]
  107. 2008年6月 [36]
  108. 2008年5月 [39]
  109. 2008年4月 [31]
  110. 2008年3月 [38]
  111. 2008年2月 [35]
  112. 2008年1月 [41]
  113. 2007年12月 [33]
  114. 2007年11月 [31]
  115. 2007年10月 [31]
  116. 2007年9月 [32]
  117. 2007年8月 [31]
  118. 2007年7月 [26]
  119. 2007年6月 [31]
  120. 2007年5月 [45]
  121. 2007年4月 [40]
  122. 2007年3月 [46]
  123. 2007年2月 [42]
  124. 2007年1月 [39]
  125. 2006年12月 [47]
  126. 2006年11月 [42]
  127. 2006年10月 [37]
  128. 2006年9月 [37]
  129. 2006年8月 [48]
  130. 2006年7月 [40]
  131. 2006年6月 [36]
  132. 2006年5月 [40]
  133. 2006年4月 [47]
  134. 2006年3月 [46]
  135. 2006年2月 [33]
  136. 2006年1月 [37]
  137. 2005年12月 [42]
  138. 2005年11月 [39]
  139. 2005年10月 [41]
  140. 2005年9月 [56]
  141. 2005年8月 [38]
  142. 2005年7月 [15]
  143. 2005年6月 [7]
  144. 2005年5月 [7]
  145. 2005年4月 [1]
  146. 2005年3月 [2]
  147. 2005年2月 [3]
  148. 2005年1月 [8]

Powered by Movable Type 5.2.3