【動画】ウルトラマンのスーツアクター・岩田 栄慶さんの特撮語りがメチャ熱い!

  • カテゴリー:
  • 円谷
●スポンサーリンク


だいぶ前にコメントで情報いただいていたんですが、
紹介遅くなってすみませんm(_ _)m
(ネイビーさん、情報ありがとうございました!(^o^))

ウルトラマンオーブはもちろん、
ネクサス、マックス、メビウス、ゼロ、ビクトリー、エックスと、
平成CBCシリーズ以降のウルトラマンはほぼそのほとんどを演じられている
スーツアクターといえば、岩田 栄慶(ひでよし)さん!の名が上げられますが、
その岩田さんをメインとした、ミニドキュメンタリームービーがyoutubeで公開されています。

iwata
(画像引用先:youtube)

タイトルは『スーツアクター 岩田 栄慶 "Clad in Respect" 』。

単なるアクション話だけでなく、
岩田さんが語る"特撮への思い"がめちゃめちゃ熱い動画です!


4K:スーツアクター 岩田 栄慶 "Clad in Respect" - YouTube

短めの動画ですけど、

日本を代表するスーツアクター・岩田栄慶さんのショートドキュメンタリーです。

特撮の世界で20年近く活躍し続ける
岩田氏にとっての「特撮」に対する世界観とは
どういうものなのでしょう?

知られざる、彼の姿に迫ります。

この紹介文にたがわない、
特撮ファン、特に平成ウルトラファンならかなり興味深い内容かと思います。

特に最後のこのへんあたりからの、

iwata

僕の中にある本質は"闇"なんです。

からの語りは、
平成ウルトラの永遠のテーマと言える人間の中の"光と闇"、
それを強く思い出させる内容で、個人的にすごく感銘を受けました。

平成ウルトラのスタッフを代表して、岩田さんが語ってらっしゃるような気も...

そんな熱い思いが伝わってくるこのドキュメンタリー『Clad in Respect』
平成ウルトラ好きなら、ぜひ見ていただきたいです!\(^o^)/

ps。
見た後、なぜか『ウルトラマンネクサス』を見たくなった...
と思ったら、後に自動再生されたムービーがズバリで(笑)

岩田栄慶 - Wikipedia

B0083YX35Y【Amazon.co.jp限定】ウルトラマンネクサス TV COMPLETE DVD-BOX (完全数量限定) 後藤正行によるイラスト&デザインカード6枚セット付
バンダイビジュアル 2012-08-24

by G-Tools

●スポンサーリンク

円谷 / 最新5件のエントリー

 

Related Posts with Thumbnails

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)


画像の中に見える文字を入力してください。

Track Back

Track Back URL

このページの上部へ

管理人プロフィール

tubasa_profeel.png 管理人のツバサです。
ウルトラマンネクサスの大ファンです。
現在はウルトラマンギンガを応援しつつ、鎧武・トッキュウジャー・牙狼、その他BSCS特撮にVFX映画とあいかわらず見るモノためまくって消化が追いつかない毎日(苦笑)
期待の新作はもちろん夏公開の新ハリウッド『ゴジラ』だー!

ツバサの詳しいプロフィール

moegamecom内検索(google)

スポンサーリンク

カテゴリ

月別アーカイブ

  1. 2017年4月 [7]
  2. 2017年3月 [21]
  3. 2017年2月 [21]
  4. 2017年1月 [26]
  5. 2016年12月 [34]
  6. 2016年11月 [37]
  7. 2016年10月 [42]
  8. 2016年9月 [25]
  9. 2016年8月 [29]
  10. 2016年7月 [33]
  11. 2016年6月 [31]
  12. 2016年5月 [27]
  13. 2016年4月 [35]
  14. 2016年3月 [37]
  15. 2016年2月 [31]
  16. 2016年1月 [34]
  17. 2015年12月 [50]
  18. 2015年11月 [28]
  19. 2015年10月 [28]
  20. 2015年9月 [33]
  21. 2015年8月 [34]
  22. 2015年7月 [35]
  23. 2015年6月 [34]
  24. 2015年5月 [35]
  25. 2015年4月 [31]
  26. 2015年3月 [42]
  27. 2015年2月 [30]
  28. 2015年1月 [43]
  29. 2014年12月 [44]
  30. 2014年11月 [37]
  31. 2014年10月 [28]
  32. 2014年9月 [24]
  33. 2014年8月 [29]
  34. 2014年7月 [35]
  35. 2014年6月 [39]
  36. 2014年5月 [37]
  37. 2014年4月 [30]
  38. 2014年3月 [30]
  39. 2014年2月 [35]
  40. 2014年1月 [35]
  41. 2013年12月 [33]
  42. 2013年11月 [32]
  43. 2013年10月 [35]
  44. 2013年9月 [34]
  45. 2013年8月 [40]
  46. 2013年7月 [53]
  47. 2013年6月 [40]
  48. 2013年5月 [35]
  49. 2013年4月 [47]
  50. 2013年3月 [43]
  51. 2013年2月 [41]
  52. 2013年1月 [43]
  53. 2012年12月 [42]
  54. 2012年11月 [33]
  55. 2012年10月 [31]
  56. 2012年9月 [44]
  57. 2012年8月 [24]
  58. 2012年7月 [44]
  59. 2012年6月 [51]
  60. 2012年5月 [29]
  61. 2012年4月 [17]
  62. 2012年3月 [15]
  63. 2012年2月 [20]
  64. 2012年1月 [22]
  65. 2011年12月 [24]
  66. 2011年11月 [26]
  67. 2011年10月 [24]
  68. 2011年9月 [25]
  69. 2011年8月 [34]
  70. 2011年7月 [33]
  71. 2011年6月 [25]
  72. 2011年5月 [26]
  73. 2011年4月 [23]
  74. 2011年3月 [22]
  75. 2011年2月 [18]
  76. 2011年1月 [14]
  77. 2010年12月 [23]
  78. 2010年11月 [21]
  79. 2010年10月 [13]
  80. 2010年9月 [21]
  81. 2010年8月 [17]
  82. 2010年7月 [14]
  83. 2010年6月 [20]
  84. 2010年5月 [17]
  85. 2010年4月 [23]
  86. 2010年3月 [25]
  87. 2010年2月 [23]
  88. 2010年1月 [31]
  89. 2009年12月 [24]
  90. 2009年11月 [24]
  91. 2009年10月 [30]
  92. 2009年9月 [30]
  93. 2009年8月 [32]
  94. 2009年7月 [32]
  95. 2009年6月 [30]
  96. 2009年5月 [27]
  97. 2009年4月 [36]
  98. 2009年3月 [35]
  99. 2009年2月 [31]
  100. 2009年1月 [35]
  101. 2008年12月 [44]
  102. 2008年11月 [30]
  103. 2008年10月 [38]
  104. 2008年9月 [29]
  105. 2008年8月 [27]
  106. 2008年7月 [33]
  107. 2008年6月 [36]
  108. 2008年5月 [39]
  109. 2008年4月 [31]
  110. 2008年3月 [38]
  111. 2008年2月 [35]
  112. 2008年1月 [41]
  113. 2007年12月 [33]
  114. 2007年11月 [31]
  115. 2007年10月 [31]
  116. 2007年9月 [32]
  117. 2007年8月 [31]
  118. 2007年7月 [26]
  119. 2007年6月 [31]
  120. 2007年5月 [45]
  121. 2007年4月 [40]
  122. 2007年3月 [46]
  123. 2007年2月 [42]
  124. 2007年1月 [39]
  125. 2006年12月 [47]
  126. 2006年11月 [42]
  127. 2006年10月 [37]
  128. 2006年9月 [37]
  129. 2006年8月 [48]
  130. 2006年7月 [40]
  131. 2006年6月 [36]
  132. 2006年5月 [40]
  133. 2006年4月 [47]
  134. 2006年3月 [46]
  135. 2006年2月 [33]
  136. 2006年1月 [37]
  137. 2005年12月 [42]
  138. 2005年11月 [39]
  139. 2005年10月 [41]
  140. 2005年9月 [56]
  141. 2005年8月 [38]
  142. 2005年7月 [15]
  143. 2005年6月 [7]
  144. 2005年5月 [7]
  145. 2005年4月 [1]
  146. 2005年3月 [2]
  147. 2005年2月 [3]
  148. 2005年1月 [8]

Powered by Movable Type 5.2.3