【動画】『絶狼<ZERO> -DRAGON BLOOD』本編ロング予告編!

●スポンサーリンク


1/6の放送スタートまであと2週間あまりとなったこの作品。

絶狼<ZERO> -DRAGON BLOOD』!

zero
(画像引用先:絶狼<ZERO> -DRAGON BLOOD 公式サイト)

その本編予告編がyoutubeで公開されてます。
1分30秒にも及ぶロングバージョンは、新たな魔戒騎士ならぬ"竜騎士"も登場!


【本予告】 「絶狼<ZERO> -DRAGON BLOOD-」/GARO PROJECT #129 - YouTube

ついにキターーー!
って感じの零くんと烈花の共闘もメチャ楽しみなんですが、
今回すごく気になるのは、その新登場の竜騎士エデル。

扮するのは仮面ライダーシリーズでもおなじみの弓削智久さんですが、
その出自とか、この予告を見るからに、ただの人間とは思えませんね。

公式サイトのキャラ紹介によると、

数千年の眠りから目覚めた戦士。
魔戒騎士が存在しなかった数千年前の時代に竜の力を借りてホラーを狩っていた

だそうです。

また牙狼の世界が大きく広がりそうなキャラっすねー!

ホラーを狩るということは、零たち魔戒騎士の敵か味方か?
阿号の時みたく、そう簡単には仲間にはなりそうにない気がしますが...

おなじく『555』の真理ちゃんこと芳賀優里亜さんとの共演も気になりますし、
とりあえず、本編を楽しみにしなくては!\(^o^)/

B01I18S6Z8牙狼 Blu-ray BOX
バンダイビジュアル 2016-12-22

by G-Tools

●スポンサーリンク

牙狼<GARO> / 最新5件のエントリー

 

Related Posts with Thumbnails

Comments [2]

No.1

牙狼ですがFF14とのコラボが発表されていました。
トレーラーが発表されていましたが演出が牙狼っぽくゲーム内のモデルもかなりのクォリティでしたよ。
零役の藤田さんもFF14のプレイヤーですしこれはかなり嬉しいコラボなのではないでしょうか。

No.2

はじめまして。FF14とのコラボで話題となっている「ZERO」ですが、敵キャラの竜騎士エデルは竜騎士というだけあってFFシリーズに出てきそうなデザインですね。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)


画像の中に見える文字を入力してください。

Track Back

Track Back URL

このページの上部へ

管理人プロフィール

tubasa_profeel.png 管理人のツバサです。
ウルトラマンネクサスの大ファンです。
現在はウルトラマンギンガを応援しつつ、鎧武・トッキュウジャー・牙狼、その他BSCS特撮にVFX映画とあいかわらず見るモノためまくって消化が追いつかない毎日(苦笑)
期待の新作はもちろん夏公開の新ハリウッド『ゴジラ』だー!

ツバサの詳しいプロフィール

moegamecom内検索(google)

スポンサーリンク

カテゴリ

月別アーカイブ

  1. 2017年3月 [17]
  2. 2017年2月 [21]
  3. 2017年1月 [26]
  4. 2016年12月 [34]
  5. 2016年11月 [37]
  6. 2016年10月 [42]
  7. 2016年9月 [25]
  8. 2016年8月 [29]
  9. 2016年7月 [33]
  10. 2016年6月 [31]
  11. 2016年5月 [27]
  12. 2016年4月 [35]
  13. 2016年3月 [37]
  14. 2016年2月 [31]
  15. 2016年1月 [34]
  16. 2015年12月 [50]
  17. 2015年11月 [28]
  18. 2015年10月 [28]
  19. 2015年9月 [33]
  20. 2015年8月 [34]
  21. 2015年7月 [35]
  22. 2015年6月 [34]
  23. 2015年5月 [35]
  24. 2015年4月 [31]
  25. 2015年3月 [42]
  26. 2015年2月 [30]
  27. 2015年1月 [43]
  28. 2014年12月 [44]
  29. 2014年11月 [37]
  30. 2014年10月 [28]
  31. 2014年9月 [24]
  32. 2014年8月 [29]
  33. 2014年7月 [35]
  34. 2014年6月 [39]
  35. 2014年5月 [37]
  36. 2014年4月 [30]
  37. 2014年3月 [30]
  38. 2014年2月 [35]
  39. 2014年1月 [35]
  40. 2013年12月 [33]
  41. 2013年11月 [32]
  42. 2013年10月 [35]
  43. 2013年9月 [34]
  44. 2013年8月 [40]
  45. 2013年7月 [53]
  46. 2013年6月 [40]
  47. 2013年5月 [35]
  48. 2013年4月 [47]
  49. 2013年3月 [43]
  50. 2013年2月 [41]
  51. 2013年1月 [43]
  52. 2012年12月 [42]
  53. 2012年11月 [33]
  54. 2012年10月 [31]
  55. 2012年9月 [44]
  56. 2012年8月 [24]
  57. 2012年7月 [44]
  58. 2012年6月 [51]
  59. 2012年5月 [29]
  60. 2012年4月 [17]
  61. 2012年3月 [15]
  62. 2012年2月 [20]
  63. 2012年1月 [22]
  64. 2011年12月 [24]
  65. 2011年11月 [26]
  66. 2011年10月 [24]
  67. 2011年9月 [25]
  68. 2011年8月 [34]
  69. 2011年7月 [33]
  70. 2011年6月 [25]
  71. 2011年5月 [26]
  72. 2011年4月 [23]
  73. 2011年3月 [22]
  74. 2011年2月 [18]
  75. 2011年1月 [14]
  76. 2010年12月 [23]
  77. 2010年11月 [21]
  78. 2010年10月 [13]
  79. 2010年9月 [21]
  80. 2010年8月 [17]
  81. 2010年7月 [14]
  82. 2010年6月 [20]
  83. 2010年5月 [17]
  84. 2010年4月 [23]
  85. 2010年3月 [25]
  86. 2010年2月 [23]
  87. 2010年1月 [31]
  88. 2009年12月 [24]
  89. 2009年11月 [24]
  90. 2009年10月 [30]
  91. 2009年9月 [30]
  92. 2009年8月 [32]
  93. 2009年7月 [32]
  94. 2009年6月 [30]
  95. 2009年5月 [27]
  96. 2009年4月 [36]
  97. 2009年3月 [35]
  98. 2009年2月 [31]
  99. 2009年1月 [35]
  100. 2008年12月 [44]
  101. 2008年11月 [30]
  102. 2008年10月 [38]
  103. 2008年9月 [29]
  104. 2008年8月 [27]
  105. 2008年7月 [33]
  106. 2008年6月 [36]
  107. 2008年5月 [39]
  108. 2008年4月 [31]
  109. 2008年3月 [38]
  110. 2008年2月 [35]
  111. 2008年1月 [41]
  112. 2007年12月 [33]
  113. 2007年11月 [31]
  114. 2007年10月 [31]
  115. 2007年9月 [32]
  116. 2007年8月 [31]
  117. 2007年7月 [26]
  118. 2007年6月 [31]
  119. 2007年5月 [45]
  120. 2007年4月 [40]
  121. 2007年3月 [46]
  122. 2007年2月 [42]
  123. 2007年1月 [39]
  124. 2006年12月 [47]
  125. 2006年11月 [42]
  126. 2006年10月 [37]
  127. 2006年9月 [37]
  128. 2006年8月 [48]
  129. 2006年7月 [40]
  130. 2006年6月 [36]
  131. 2006年5月 [40]
  132. 2006年4月 [47]
  133. 2006年3月 [46]
  134. 2006年2月 [33]
  135. 2006年1月 [37]
  136. 2005年12月 [42]
  137. 2005年11月 [39]
  138. 2005年10月 [41]
  139. 2005年9月 [56]
  140. 2005年8月 [38]
  141. 2005年7月 [15]
  142. 2005年6月 [7]
  143. 2005年5月 [7]
  144. 2005年4月 [1]
  145. 2005年3月 [2]
  146. 2005年2月 [3]
  147. 2005年1月 [8]

Powered by Movable Type 5.2.3