【動画】ウルトラマンオーブ/第18話『ハードボイルドリバー』無料配信&感想「SSPのあの日常が帰ってきた!」イイお話です。

  • カテゴリー:
  • 円谷
●スポンサーリンク


今回はいつもより早めに更新です(^o^)

毎週末のお楽しみ!
ウルトラマンオーブ』最新話のネット無料配信が本日もスタートしてますよ。

ウルトラマンオーブ Blu-ray BOX I
ウルトラマンオーブ Blu-ray BOX I

今回の第18話『ハードボイルドリバー』、
主役はビートル隊の渋川一徹さん!

一徹おじさんと一人娘の交流が描かれる、
ウルトラ定番のイイ"父娘"話です!\(^o^)/


『ウルトラマンオーブ』 第18話 「ハードボイルドリバー」 -公式配信- - YouTube

例によってこれから見る方のために、間少し空けまする。

**
**
**
**
**
**
**
**
**
**
**
**
**
**
**
**
**
**
**
**
**
**
**
**
まず、あらすじはこんな感じ。

渋川隊員のカワイイ一人娘・テツコ。
しかし、彼女は何かと口うるさい父を毛嫌いする。

険悪な二人を心配したナオミは、見直してもらうために父親の勇姿を陰から窺ってみようとテツコに提案。
だが期待とは裏腹に、次々と女性ばかりに接触する渋川。

そしてとうとう憧れの男性・タカヒロの前に立ちはだかる父を見てテツコは大憤慨!! 
二人の間に割って入るのだが...!?

ということで、前回までのハードな展開とは打って変わって、
オーブの本来の笑える、暖かい雰囲気のお話です。

正直、もう最終回まではあまり話数がないので、
あのまま最後までハード展開で突っ走るのかな?
とか思ってたんですが、そこをまた裏切ってくるのが、さすがのオーブスタッフ。

まさに、
あのSSPのほんわかな日常が帰ってきた!
って感じで、とても楽しく見れました!

ナオミキャップの久々の
『サムシング サーチ ピープル 出動〜!』
も聞けましたしね。

あのセリフがないとやはりオーブらしくない(^o^)

そしてメインのお話も、ウルトラ定番の
『父娘話に外れなし!』
って感じでとてもイイお話でした。

注目しちゃったのが、テツコ役の荒川ちかさん。

初めて知る女優さんでしたが、
かなりのキャリア&実力を持つ方なんですね。

【荒川ちか】──世界的な演技派女優は"アニヲタ"小学生 - 日刊サイゾー

子役時には『炎神戦隊ゴーオンジャー』への出演経験もあるとか。

事務所のブログにはさっそく今日のオーブ出演に関する記事がアップされてました。

明日放送ウルトラマンオーブ出演のお知らせ 荒川ちか | ベリーベリープロダクション(芸能事務所) official ブログ by ダイヤモンドブログ
arakawa
(画像引用先:ベリーベリープロダクション(芸能事務所) official ブログ)

小さい時にお兄ちゃんとずっと見てた憧れのウルトラマンに出演できてめっちゃ嬉しかったです

これはまた嬉しいこと言ってくれるじゃないですか!

この荒川さん、コメディ演技が、まさに柳沢慎吾さんの娘役にぴったり!
そこから、シリアス演技まで、見事にこなされてて、
見ながら
『よくこんな女優さん見つけてきたなあ...』
と思ってしまいました。

今後が要チェックの女優さんって感じです。

ナオミ役の松浦雅さんといい、オーブはホントキャスティングが上手いですね(^o^)

そしてそのテツコと絡む一徹さん。

主役らしい、
『やる時はやる!』
カッコいい姿を見せてくれます!

タイトルの『ハードボイルドリバー』は、
"ハードボイルド(渋い)リバー(川)"
で一徹さんの事を指してるんでしょうか。

クライマックス、オーブと共に闘う姿は、まさにそんな感じ。

一徹のあきらめない戦いぶりをオーブとだぶらせる事で、
人でも、ウルトラマンでも、

ヒーローだから頑張るんじゃない。
頑張って立ち向かうからこそヒーローになれるんだ。

そんな作り手のメッセージが強く感じ取れました。

テツコちゃんじゃなくても、思わず
『カッコイイ!』
と言いたくなりますよね〜。

そんな感じで、定番ではありますが、
定番ゆえに安心してみれる凄く良いお話だと思うこの18話。

未見の方にはぜひお勧めであります!\(^o^)/

B01M1YKAXLウルトラマンオーブ DXオーブカリバー
バンダイ 2016-10-29

by G-Tools

●スポンサーリンク

円谷 / 最新5件のエントリー

 

Related Posts with Thumbnails

Comments [5]

No.1

ツバサさん、12月の仮面ライダー映画に、佐野史郎さんが出ます。
http://www.cinematoday.jp/page/N0087293
佐野さんはウルトラのナレーションや、ゴーカイジャーvsギャバンなどに出られて、岸田森さんや平田昭彦さんたちの後継、さらにこの分だとレジェンドライダーのオリキャスもあり得て、これは楽しみです。

>>快人タヌキ人間さん

いつもコメント情報ありがとうございます。
凄く助かってます!(^o^)

なかなか全部は記事にできないですが、
今後もできるだけ参考にいたしますので、宜しくお願いしますm(_ _)m

No.2

ツバサさん、もう一つ、タワーレコードの冊子、イントキシケイトの最新号の85ページに、ウルトラマン落語のDVDと、宮内國郎さんのBGM7枚組の紹介があります。ぜひお読みください、今年はウルトラマンオーブも好評で、レッドマン、トリプルファイターの配信も話題、円谷プロは新たな黄金期です。

No.3

ツバサさん こんにちは、
今回の「ハードボイルドリバー」もおもしろかったですね。スピンオフのようなドラマでした。
むちゃぶりですが、渋川一徹隊員の上司で親交のある京本政樹さんとか出演してたらもっと面白かったですね。
オーブって本格的につくったら大作なりそうです。半年は、寂しいですね。
前にも、コメントしましたが、ウルトラマン俳優が3人そろってフュージョンシーンを作れば何通りもできるので楽しいですけどね。左から青山さん・石黒王子・長野さんでスカイダッシュマックス
なりますからね。
映画も来年3月にオーブ映画があるようですね。しかし、近年ウルトラ銀河伝説のような大作映画がないのが残念ですね。利益上がったら大作に挑戦してほしいですね。

No.5

>>ウルトラLOVEさん

コメントありがとうございます。

ビートル隊の上司役で京本さんという案は面白いですね!
ティガ以来お姿拝見してないですし、
そろそろ隊長役で戻ってきてほしいもんです。

あと大作映画は…そのうち何かやってくれると期待(^o^)

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)


画像の中に見える文字を入力してください。

Track Back

Track Back URL

このページの上部へ

管理人プロフィール

tubasa_profeel.png 管理人のツバサです。
ウルトラマンネクサスの大ファンです。
現在はウルトラマンギンガを応援しつつ、鎧武・トッキュウジャー・牙狼、その他BSCS特撮にVFX映画とあいかわらず見るモノためまくって消化が追いつかない毎日(苦笑)
期待の新作はもちろん夏公開の新ハリウッド『ゴジラ』だー!

ツバサの詳しいプロフィール

moegamecom内検索(google)

スポンサーリンク

カテゴリ

月別アーカイブ

  1. 2016年11月 [22]
  2. 2016年10月 [42]
  3. 2016年9月 [25]
  4. 2016年8月 [29]
  5. 2016年7月 [33]
  6. 2016年6月 [31]
  7. 2016年5月 [27]
  8. 2016年4月 [35]
  9. 2016年3月 [37]
  10. 2016年2月 [31]
  11. 2016年1月 [34]
  12. 2015年12月 [50]
  13. 2015年11月 [28]
  14. 2015年10月 [28]
  15. 2015年9月 [33]
  16. 2015年8月 [34]
  17. 2015年7月 [35]
  18. 2015年6月 [34]
  19. 2015年5月 [35]
  20. 2015年4月 [31]
  21. 2015年3月 [42]
  22. 2015年2月 [30]
  23. 2015年1月 [43]
  24. 2014年12月 [44]
  25. 2014年11月 [37]
  26. 2014年10月 [28]
  27. 2014年9月 [24]
  28. 2014年8月 [29]
  29. 2014年7月 [35]
  30. 2014年6月 [39]
  31. 2014年5月 [37]
  32. 2014年4月 [30]
  33. 2014年3月 [30]
  34. 2014年2月 [35]
  35. 2014年1月 [35]
  36. 2013年12月 [33]
  37. 2013年11月 [32]
  38. 2013年10月 [35]
  39. 2013年9月 [34]
  40. 2013年8月 [40]
  41. 2013年7月 [53]
  42. 2013年6月 [40]
  43. 2013年5月 [35]
  44. 2013年4月 [47]
  45. 2013年3月 [43]
  46. 2013年2月 [41]
  47. 2013年1月 [43]
  48. 2012年12月 [42]
  49. 2012年11月 [33]
  50. 2012年10月 [31]
  51. 2012年9月 [44]
  52. 2012年8月 [24]
  53. 2012年7月 [44]
  54. 2012年6月 [51]
  55. 2012年5月 [29]
  56. 2012年4月 [17]
  57. 2012年3月 [15]
  58. 2012年2月 [20]
  59. 2012年1月 [22]
  60. 2011年12月 [24]
  61. 2011年11月 [26]
  62. 2011年10月 [24]
  63. 2011年9月 [25]
  64. 2011年8月 [34]
  65. 2011年7月 [33]
  66. 2011年6月 [25]
  67. 2011年5月 [26]
  68. 2011年4月 [23]
  69. 2011年3月 [22]
  70. 2011年2月 [18]
  71. 2011年1月 [14]
  72. 2010年12月 [23]
  73. 2010年11月 [21]
  74. 2010年10月 [13]
  75. 2010年9月 [21]
  76. 2010年8月 [17]
  77. 2010年7月 [14]
  78. 2010年6月 [20]
  79. 2010年5月 [17]
  80. 2010年4月 [23]
  81. 2010年3月 [25]
  82. 2010年2月 [23]
  83. 2010年1月 [31]
  84. 2009年12月 [24]
  85. 2009年11月 [24]
  86. 2009年10月 [30]
  87. 2009年9月 [30]
  88. 2009年8月 [32]
  89. 2009年7月 [32]
  90. 2009年6月 [30]
  91. 2009年5月 [27]
  92. 2009年4月 [36]
  93. 2009年3月 [35]
  94. 2009年2月 [31]
  95. 2009年1月 [35]
  96. 2008年12月 [44]
  97. 2008年11月 [30]
  98. 2008年10月 [38]
  99. 2008年9月 [29]
  100. 2008年8月 [27]
  101. 2008年7月 [33]
  102. 2008年6月 [36]
  103. 2008年5月 [39]
  104. 2008年4月 [31]
  105. 2008年3月 [38]
  106. 2008年2月 [35]
  107. 2008年1月 [41]
  108. 2007年12月 [33]
  109. 2007年11月 [31]
  110. 2007年10月 [31]
  111. 2007年9月 [32]
  112. 2007年8月 [31]
  113. 2007年7月 [26]
  114. 2007年6月 [31]
  115. 2007年5月 [45]
  116. 2007年4月 [40]
  117. 2007年3月 [46]
  118. 2007年2月 [42]
  119. 2007年1月 [39]
  120. 2006年12月 [47]
  121. 2006年11月 [42]
  122. 2006年10月 [37]
  123. 2006年9月 [37]
  124. 2006年8月 [48]
  125. 2006年7月 [40]
  126. 2006年6月 [36]
  127. 2006年5月 [40]
  128. 2006年4月 [47]
  129. 2006年3月 [46]
  130. 2006年2月 [33]
  131. 2006年1月 [37]
  132. 2005年12月 [42]
  133. 2005年11月 [39]
  134. 2005年10月 [41]
  135. 2005年9月 [56]
  136. 2005年8月 [38]
  137. 2005年7月 [15]
  138. 2005年6月 [7]
  139. 2005年5月 [7]
  140. 2005年4月 [1]
  141. 2005年3月 [2]
  142. 2005年2月 [3]
  143. 2005年1月 [8]

Powered by Movable Type 5.2.3