仮面ライダーディケイド/電王編はかなりの超展開?!(ネタバレ)

●スポンサーリンク


毎月おなじみ児童誌のディケイドネタバレ画像発見。

なんか某画像掲示板には結構前から出てたみたいなんですが…
(WBCモード中で全然気づきませんでした(爆))

(以下ネタバレあり。またまたご注意ください)


こちらのブログさまがうまくまとめてくださってました。

日々の未来日記 超!

管理人のミライさん、ありがとうございます(^-^)

さっそく見てみましたが…アギト編はおろか電王編まで。
しかもかなりの超絶展開ですね?!!

以下ちらっと感想。

●アギト編

アギトはグロンギ族とアンノウン、二つの敵と戦わなければいけないのだ。

クウガの続編展開とはいえ、まさかグロンギまで引き続き登場とは…
ということはアンノウンも人間側からは”未確認生命体”として扱われてるんでしょうかね?

ユウスケもG3?Xを装着?

クウガをモデルに作られたG3をクウガ本人が装着することになるとは。
どう考えてもクウガに変身して戦った方が強いと思うんだけど、装着する理由は?
(クウガの力を捨てる?)

でもユウスケはやはりアギト編ではキーマンになるっぽいですね。

個人的な予測なんですが、ユウスケはアギト編で一時退場するのではないかと

コメントでいただいたこの予想(ディケイドさん、ありがとうございます)、もしかしていい線いってるかも(^-^)

●電王編

G3・王蛇・コーカサス、ディエンドが作り出したライダーにイマジンがとりついてしまった

キタキタwwww

・夏みかんをナンパするG3
・しこをふむコーカサス
・お絵かきする王蛇

こんな壮絶な映像が現在脳内で再生中(爆)
おそるべし電王ノリ…(^-^)

ここまでやっちゃうんなら「ディケイド電王編」というよりむしろ「電王・ディケイド編」と言ってもよいような(脚本も靖子にゃんだしw)

ソードフォームになったまま元に戻れなくしまったモモタロス。
モモを助けるのはディケイドのファイナルフォームライドカードだ!

そしてこの超絶展開ですよ(^-^)

誰しもがどう扱うのか不思議がっていたFFR・デンオウモモタロス

こんな落ちをつけてくるなんてねえ…

パワーアップでも何でもないじゃん(爆)

さすが最終フォームが一番へたれなフォームだったという実に電王らしい展開です…(^-^)

あう、ちらっと感想のつもりが、ずいぶんいろいろ書いてしまったw
今月は宇宙船&特ニューも出るので、追加情報あったらまた別記事で?!

【バンダイ】仮面ライダーディケイド FFR08 デンオウモモタロス《予約商品4月発売》(4-6)

↓最新情報は随時こちらで。
記事カテゴリー/仮面ライダーディケイド

↓みんなの拍手で後押しできれば(^-^)
『平成ライダーオリジナルキャストを熱望する!inディケイド劇場版』


●スポンサーリンク

仮面ライダーディケイド / 最新5件のエントリー

 

Related Posts with Thumbnails

Comments [3]

No.1

こんばんわ??。
ミライです。
またも記事を紹介してくださって本当にありがとうございます。

一つ、なにやら不吉な噂を聞いたのでお知らせします。
『ディケイド』メインライターの曾川さん降板・・・
某掲示板によると、それは今まで確実に当たってきたバレばかりを投下してきた
とある2ちゃんねラーの方による情報だそうです。
本当だったら悲しいなーとは思いますが、
もしや残り半年は新しい脚本家で
曾川ディケイドの続きを描くんじゃないかなーと勝手に思ってます。
あくまでも噂ですけど。

長文失礼しました。
これからもよろしくお願いしますです。

No.2

んーなんだかショウイチはオリジナルとは違って涼に近い感じですね。
ギルスを中間体としてもってくるとはビックリ!

電王編の超展開たのしみ

No.3

お絵かきする王蛇wwww
見たいwwwww

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)


画像の中に見える文字を入力してください。

Track Back

Track Back URL

このページの上部へ

管理人プロフィール

tubasa_profeel.png 管理人のツバサです。
ウルトラマンネクサスの大ファンです。
現在はウルトラマンギンガを応援しつつ、鎧武・トッキュウジャー・牙狼、その他BSCS特撮にVFX映画とあいかわらず見るモノためまくって消化が追いつかない毎日(苦笑)
期待の新作はもちろん夏公開の新ハリウッド『ゴジラ』だー!

ツバサの詳しいプロフィール

moegamecom内検索(google)

スポンサーリンク

カテゴリ

月別アーカイブ

  1. 2016年9月 [25]
  2. 2016年8月 [29]
  3. 2016年7月 [33]
  4. 2016年6月 [31]
  5. 2016年5月 [27]
  6. 2016年4月 [35]
  7. 2016年3月 [37]
  8. 2016年2月 [31]
  9. 2016年1月 [34]
  10. 2015年12月 [50]
  11. 2015年11月 [28]
  12. 2015年10月 [28]
  13. 2015年9月 [33]
  14. 2015年8月 [34]
  15. 2015年7月 [35]
  16. 2015年6月 [34]
  17. 2015年5月 [35]
  18. 2015年4月 [31]
  19. 2015年3月 [42]
  20. 2015年2月 [30]
  21. 2015年1月 [43]
  22. 2014年12月 [44]
  23. 2014年11月 [37]
  24. 2014年10月 [28]
  25. 2014年9月 [24]
  26. 2014年8月 [29]
  27. 2014年7月 [35]
  28. 2014年6月 [39]
  29. 2014年5月 [37]
  30. 2014年4月 [30]
  31. 2014年3月 [30]
  32. 2014年2月 [35]
  33. 2014年1月 [35]
  34. 2013年12月 [33]
  35. 2013年11月 [32]
  36. 2013年10月 [35]
  37. 2013年9月 [34]
  38. 2013年8月 [40]
  39. 2013年7月 [53]
  40. 2013年6月 [40]
  41. 2013年5月 [35]
  42. 2013年4月 [47]
  43. 2013年3月 [43]
  44. 2013年2月 [41]
  45. 2013年1月 [43]
  46. 2012年12月 [42]
  47. 2012年11月 [33]
  48. 2012年10月 [31]
  49. 2012年9月 [44]
  50. 2012年8月 [24]
  51. 2012年7月 [44]
  52. 2012年6月 [51]
  53. 2012年5月 [29]
  54. 2012年4月 [17]
  55. 2012年3月 [15]
  56. 2012年2月 [20]
  57. 2012年1月 [22]
  58. 2011年12月 [24]
  59. 2011年11月 [26]
  60. 2011年10月 [24]
  61. 2011年9月 [25]
  62. 2011年8月 [34]
  63. 2011年7月 [33]
  64. 2011年6月 [25]
  65. 2011年5月 [26]
  66. 2011年4月 [23]
  67. 2011年3月 [22]
  68. 2011年2月 [18]
  69. 2011年1月 [14]
  70. 2010年12月 [23]
  71. 2010年11月 [21]
  72. 2010年10月 [13]
  73. 2010年9月 [21]
  74. 2010年8月 [17]
  75. 2010年7月 [14]
  76. 2010年6月 [20]
  77. 2010年5月 [17]
  78. 2010年4月 [23]
  79. 2010年3月 [25]
  80. 2010年2月 [23]
  81. 2010年1月 [31]
  82. 2009年12月 [24]
  83. 2009年11月 [24]
  84. 2009年10月 [30]
  85. 2009年9月 [30]
  86. 2009年8月 [32]
  87. 2009年7月 [32]
  88. 2009年6月 [30]
  89. 2009年5月 [27]
  90. 2009年4月 [36]
  91. 2009年3月 [35]
  92. 2009年2月 [31]
  93. 2009年1月 [35]
  94. 2008年12月 [44]
  95. 2008年11月 [30]
  96. 2008年10月 [38]
  97. 2008年9月 [29]
  98. 2008年8月 [27]
  99. 2008年7月 [33]
  100. 2008年6月 [36]
  101. 2008年5月 [39]
  102. 2008年4月 [31]
  103. 2008年3月 [38]
  104. 2008年2月 [35]
  105. 2008年1月 [41]
  106. 2007年12月 [33]
  107. 2007年11月 [31]
  108. 2007年10月 [31]
  109. 2007年9月 [32]
  110. 2007年8月 [31]
  111. 2007年7月 [26]
  112. 2007年6月 [31]
  113. 2007年5月 [45]
  114. 2007年4月 [40]
  115. 2007年3月 [46]
  116. 2007年2月 [42]
  117. 2007年1月 [39]
  118. 2006年12月 [47]
  119. 2006年11月 [42]
  120. 2006年10月 [37]
  121. 2006年9月 [37]
  122. 2006年8月 [48]
  123. 2006年7月 [40]
  124. 2006年6月 [36]
  125. 2006年5月 [40]
  126. 2006年4月 [47]
  127. 2006年3月 [46]
  128. 2006年2月 [33]
  129. 2006年1月 [37]
  130. 2005年12月 [42]
  131. 2005年11月 [39]
  132. 2005年10月 [41]
  133. 2005年9月 [56]
  134. 2005年8月 [38]
  135. 2005年7月 [15]
  136. 2005年6月 [7]
  137. 2005年5月 [7]
  138. 2005年4月 [1]
  139. 2005年3月 [2]
  140. 2005年2月 [3]
  141. 2005年1月 [8]

Powered by Movable Type 5.2.3